Sprachecaffe Morocco

主なプログラム

  • アラビア語/フランス語スタンダードコース(週20レッスン)
  • アラビア語/フランス語インテンシブコース(週30レッスン)
  • ミニグループスタンダードコース(週20レッスン)※1クラス最大4名
  • コンビコース(アラビア語20レッスン+フランス語10レッスン)
  • コンビコース(フランス語20レッスン+アラビア語10レッスン)
  • プライベートレッスン

シュプラッハカフェ モロッコ

アフリカへの玄関口モロッコ。首都ラバトにある、アラビア語とフランス語が学べるモロッコの語学学校。

Sprachecaffe(シュプラッハカフェ)は、1983年イタリア人のサルノ兄弟によって設立されたドイツ発祥の語学学校です。約40年の歴史があり、質の高い授業を提供し続け、現在では世界11カ国15都市で7言語を提供する人気の語学学校です。

モロッコのラバト校は2006年に設立。キャンパスはラバト中心地にあり、市街メイン通りのMohamed Vからは徒歩5分、Medinaからは徒歩10分の場所にあります。特にMedinaは世界的に有名な歴史歴建造物が集まっていますので学校からも簡単に訪れることができ、モロッコを楽しむことができます。

ラバト校では、アラビア語とフランス語が学べます。どちらか一方の言語のみを学ぶことも可能ですし、コンビネーションで2言語を学ぶこともできます。シュプラッハカフェは少人数制の授業をとっており、さらにラバト校は全校生徒数が20人〜50人と小規模の語学学校ですので集中して勉強もしやすく、非常にアットホームな環境で勉強ができます。

宿泊施設はモロッコの伝統的な邸宅を改装したリアド、ホームステイ、ホテルの3種類ありますので希望によって選択が可能です。

学校名 Sprachecaffe Morocco

  • 開始日

  • 終了日

主なプログラム

  • アラビア語/フランス語スタンダードコース(週20レッスン)
  • アラビア語/フランス語インテンシブコース(週30レッスン)
  • ミニグループスタンダードコース(週20レッスン)※1クラス最大4名
  • コンビコース(アラビア語20レッスン+フランス語10レッスン)
  • コンビコース(フランス語20レッスン+アラビア語10レッスン)
  • プライベートレッスン

シュプラッハカフェ モロッコ概要

語学学校
Sprachecaffe Morocco
シュプラッハカフェ モロッコ
所在地
214, Avenue Moulay Youssef Résidence Bab Rouah, 1er étage numéro 2, Rabat 11000 モロッコ
認定機関・メンバーシップ
OFPPT
生徒数
20〜50名
クラス人数
6〜8名
滞在方法
ホームステイ
リアド
ホテル
手数料0