留学で成功する方法【学校選び編】

留学で成功する方法【学校選び編】

スタディアブロード公式
スタディアブロード公式

語学留学をすると決めたら、次は学校選びです。
留学を成功させるためには、自分に合った学校を選ぶことがとても重要です。

留学で人気の世界の各都市には、数多くの語学学校があります。
ネットの留学体験談を読んでも結局どの学校が良いのかわからない・・。そんな方のために、ここでは学校選びのポイントをいくつかご紹介します。

留学の目的を明確にする

留学先で何を学びたいのか、資格を取りたいのか、どんなアクティビティをしたいのか、または授業数をなるべく多くしたいのか・少なくしたいか等の希望をリストアップするだけでも、学校の数が絞られてきます。

語学学校には基本的な英語プログラムの他に、試験対策や大学進学準備、プロフェッショナル向けのプログラム、また独自のプログラムを提供している学校もあります。

しかし、時期によっては特定のプログラムが開講しない学校もありますし、希望の進学先のカレッジや大学と提携していない場合もありますので注意が必要です。

テスト対策プログラムには、スコアアップという明確な目的を持っている学生が多いため、勉強熱心で真剣な学生が多くいます。
逆に、留学生活を通して海外の文化に親しみ、友だちをたくさん作って楽しい思い出を作りたい方は、アクティビティやイベントが豊富な学校を選ぶと良いです。

このように、自分の留学の希望や目的をはっきりさせることが成功する留学の第一歩となります。

優先順位を決める

留学の目的をはっきりさせたら、次は学校選びにおいてどのような点を最優先するかを決めます。

例えば、多くの方は以下の点のいずれか、もしくはいくつかを選定条件としてしています。

  • 授業料が安い
  • ロケーション(便利な立地か)
  • 日本人のスタッフがいるか
  • 施設の充実度
  • 日本人の比率
  • 滞在施設の手配があるか
  • 資格が取れるプログラムがあるか

IELTSやTESOL等の資格取得を目指す場合、コースに本番と同じ形式のIELTS模擬テストやTESOLの教育実習がしっかり含まれている学校を選ぶのがおすすめです。

また、英語試験の合格率(スコア達成率)を発表している学校や、提携大学への進学実績を案内している学校を調べるのも選定に役立ちます。

興味のある学校が見つかったら、目標のスコアや進学先に入学するまでに必要な学習期間を入学前のテストでアドバイスしてもらい、それにかかる費用を算出してもらうこともできます。

中級程度以上の英語力が必要とされるプログラムの受講には、申し込み前のレベルチェックテストを求められることがあります。
テストは自宅で行うテストが主ですが、語学学校では無料で受けることができるので、積極的に利用することをおすすめします。
同時に学校の雰囲気や学生への対応の質も知ることができます。

また、学費の安い学校については賛否両論ありますが、格安な学校が必ずしも質が悪いとは限りません。
良心的な値段設定で、自社ビル(家屋)を使っている学校もあります。
逆に、好立地で新しい貸しビルに入居しているために、それが学費に反映している場合もあります。

しかし設備があまりにも古かったり、語学学校の品質認定協会等からの認定を受けていない学校やビザ発行が許可されていない学校等には注意が必要です。

滞在先の手配を行っていない学校もあります。そのような場合は自己手配が必要になりますし、トラブルがあった時に学校のスタッフに相談することも難しくなります。

日本人のスタッフがいる・いないで学校選びをする場合、日本人のスタッフがいる学校には、日本人の生徒も多く集まっている(=日本人スタッフの需要がある)ことを理解してから申込むと良いかもしれません。

もちろん、日本人がいようがいまいが、しっかりとした目標があれば日本人の多い学校でも学べます。
ただし日本人学生の多くは初中級レベルに属しているため、他の国の学生が多くいるクラスに入りたければ、留学前になるべく勉強をして英語力を上げてから出発するべきです。

いくつかの学校では、入学前や卒業後の数ヶ月の間、学校のオンラインサイトで自習ができるサービスを無料で提供しているのでこのような学校を選んでみるのもよいと思います。

相談・微調整をする

万が一、留学中に通っている学校が合わないので学校を変えたい場合、留学の目的や優先事項を改めて考え直し、学校に相談することをおすすめします。

学校で解決案を提案をしてくれればそれを検討するか、もしくは他の学校を見学したり体験レッスンを受け、元の留学プランを微調整してみるのもよいかもしれません。

しかし、途中での転校は支払った費用が返金されないこともあるので慎重に検討することが重要です。

留学で成功する学校選びのまとめ

語学学校には、世界規模で展開しているチェーン校や、ブティックスクールと呼ばれるグループ会社に属さず小規模で開校している語学学校もありますが、どの学校を選んでも最終的に「留学してよかった」とか「留学して英語力が伸びた」とか「〇〇できるようになった」と思えれば、留学は成功です。

留学に何を求めるかは、それぞれの学生によって異なります。そのため口コミサイトを見ても、他者の経験や感じたことが自分に当てはまるとは限りません。
留学を成功に導くためには、自分の希望や目標、優先順位に基づいて学校を選ぶことが重要になってきます。

またコロナ禍の今は、希望するプログラムが受講できるのか、柔軟な返金規定を設けている学校かどうかも語学学校選定の重要ポイントであるといえます。

留学前に時間がない場合等には留学エージェントに相談して学校を提案してもらい、検討するのもよいかもしれません。

留学・ワーキングホリデーのご相談

手数料0 今月の無料
プレゼント