スペインワーキングホリデーについて

スペインワーキングホリデーについて

スタディアブロード公式
スタディアブロード公式

日本とスペインは2017年4月5日にワーキングホリデーの協定を結びました。
スペインといえば、サッカーをはじめ、サグラダ・ファミリアなどの素晴らしい建築物が有名で、フラメンコやスペイン料理、国技の闘牛など様々なエンターテイメントに溢れた人気の観光地です。ワーキングホリデーでは1年間の滞在が許可されますので、1年間を通してスペイン語を学んだりアルバイトをしてみたり、スペインの文化を大いに楽しむことができるでしょう。

こんな方におすすめ

・温暖な気候を好む方
・スペインならではの陽気な雰囲気が好きな方
・スペインの建築や芸術に興味がある方

スペインのワーキングホリデー概要

・協定開始:2017年4月(申請開始7月)
・対象年齢:18歳〜30歳まで
・発給人数:年間500名
・申請から発給までの必要日数:約8週間
・入国予定日の90日を切ってから申請が可能(例:2024年4月1日入国予定日→2024年1月2日以降申請可能)
・日本国内に3ヶ月以上居住している方のみ申請可能(国外からの申請は不可)

スペインのワーキングホリデー申請に必要なもの

・査証申請書
・証明写真(4.5×3.5cm)
・パスポート原本とコピー2部
・住民票(申請時点で3ヶ月以上日本に居住している必要があります。)
・1年のオープン往復航空券または往路のみの航空券(後者の場合は帰国時の航空券費用分を残高に加えて提出)
・本人名義の残高証明書(2,000ユーロ以上)または銀行通帳のコピー
・健康診断書
・NIE(外国人登録番号)申請書EX-15
・NIE申請費用フォーム790-012
・宣誓書
・Plan de viaje(旅行日程表)
・無犯罪証明書(過去5年に居住していた国それぞれの無犯罪証明書が必要です)

以下の書類は大使館サイトからダウンロードが可能です。
査証申請書
健康診断書
NIE(外国人登録番号)申請書EX-15
NIE申請費用フォーム790-012
宣誓書
Plan de viaje(旅行日程表)

申請方法

大使館窓口にて直接提出
事前予約等はないため、平日9時から12時半の間に訪問してください。
パスポート原本は申請の際に大使館へ預けますので基本的にはその間の旅行等はできかねます。

スタディアブロードではスペインの語学学校のご紹介が可能です。語学学校に8週間以上お申し込みの方はビザ申請書類の添削サポートも行っております。スペインのワーキングホリデーを検討中の方はスタディアブロードまでご相談くださいませ!

留学・ワーキングホリデーのご相談

手数料0